日本人に馴染みの深い緑茶にはアレルギー抑制作用があります。

アトピーに良いお茶

 

日本人ならば、毎日飲んでいた緑茶ですが、現代はいろいろな世界中の飲み物やソーダなどを飲むようになり、お茶を昔ほど飲まなくなりましたが、緑茶はとてもアトピーに良い飲み物です。

 

江戸時代から知られる抗アレルギー作用のある緑茶

 

江戸時代の文献にも緑茶がアレルギー症状の改善効果のあることが示されており、実際に研究を行った結果、緑茶の渋み成分であるカテキンによって、アレルギーを引き起こすヒスタミンが出るのを抑制する効果があるという研究結果があります。

 

お茶の画像

アトピー性皮膚炎などで処方される、抗ヒスタミン剤は、すでに発生しているヒスタミンに対して作用を抑えるというものですが、緑茶にはヒスタミンそのものがでないので、アレルギー症状が出にくいという効果があります。抗ヒスタミン剤を使うと、どうしても眠気を誘い一日中ボーっとしているようなこともありますが、その副作用を極力抑えることが可能と言えます。

 

近年急激に増えている、アトピー性皮膚炎ですが、生活習慣や食習慣の変化で、かつては良く飲んでいた緑茶を飲まなくなったことも、一つの理由かもしれません。

 

 

 

アトピー改善に利用されるそのほかのお茶

ハト麦茶

肌荒れや、ニキビ対策に昔から飲まれており、抗炎症作用があり、美肌作用があることでよく知られています。

ルイボスティー

ハーブティーの中でも、非常に強い抗酸化作用があり、美肌効果があります。アレルギーの改善効果で知られており、花粉症、アトピー性皮膚炎の症状緩和をします。

ドクダミ茶

三大民間薬として昔から知られ、むくみなどをとり、便秘の解消効果もあります。デトックス効果があり、美肌効果があります。独特の匂いが気になる場合には、ハト麦茶とブレンドして飲むと飲みやすく、美肌効果も向上します。

甜茶

抗酸化作用のあるポリフェノールを含み、特に甜茶ポリフェノールは、ヒスタミンの抑制作用があります。

イチョウ葉茶

抗酸化作用のあるポリフェノールを含み、香りの成分のテルぺンラクトンにはアレルギー症状の緩和、改善効果があります。